blog index

腰痛ブログ

腰痛の治療法に対する説明と注意点を紹介しています。
麻薬性鎮痛剤
麻薬性鎮痛剤
結論
軽度の急性腰痛の不快感の軽減に効果があるという文献がいくつかあります。しかし副作用を起こすことが多いこと、また麻薬としての身体的依存を引き起こす危険があることを考えると、麻薬性鎮痛剤は急性腰痛に対する治療法としてあまりお勧めできません。

麻薬性鎮痛剤の説明

解説用イラスト
小冊子版・メールマガジン版
米国公認自然療法の専門医が語る
「腰痛の本当の治しかた」



あなたは腰痛の本を何冊読みましたか?腰痛は治りましたか?腰痛に悩みいろいろなことを試してはみたけど…。そんな思いをしているのはあなただけではありません。本には大きく分けて企画書自費出版があります。企画書は本の販売収入を目的に出版社が出資するため、出版社の意向が優先されます。売れる本を製作しなければならないのです。しかし売れる本=本物の本とは限りません。自費出版は著者が自らのブランド力を高めるための広告戦略として本を制作します。費用は200万から300万円くらい掛かります。文章力のあるゴーストライターが実際は書いていることがほとんどのようです。読者の興味を引くために内容が脚色されます。つまり真実だけが本に書かれることはほとんどないのです。インターネットも同様です。そして実は読者にも問題があります。読者は心地よく騙されることを望んでいるのです。例えば「腰痛が治る奇跡の○○治療法」という言葉に誘惑されてしまいます。まるで魔法にかけられたように、次から次へと腰痛が治る秘密の宝箱を探してしまうのです。しかし腰痛を治すためには、魔法から目覚めなければなりません。この小冊子あるいはメールマガジンで紹介する腰痛解消法はアメリカの腰痛ガイドラインに基づくものです。アメリカのガイドラインは科学的根拠に基づいて公平に製作されます。あなたも真実に目を向け、スッキリ腰痛を解消してください。

bolg index このページの先頭へ
<