blog index

腰痛ブログ

腰痛の治療法に対する説明と注意点を紹介しています。
硬直性脊椎炎
硬直性脊椎炎

慢性炎症性疾患の一種です。主に脊椎と骨盤の関節・靭帯・腱に発症し,複数の関節の完全な硬直を起こします。

特徴

○15歳から35歳の間に発症することが多いです。
○男性のほうが女性に比べて10:1の比率で多いです。
○はじめは両側の仙腸関節に発症し、脊椎に広がっていきます。
○痛みと関節のこわばりを伴います。
○両側の坐骨神経痛を伴うことが多く、片側ずつ交互に坐骨神経痛を起こすこともあります。
○血液検査ではESRの上昇、軽度の貧血、HLA-B27(90%:擬陽性率6%)、

bolg index このページの先頭へ
<